<事務スタッフの仕事日記3>火曜日は休んではいけない?

こんにちは。

今年も残り二ヶ月を切り、年末に向けてだんだんと気ぜわしくなっていきますね。

久しぶりに<事務スタッフの仕事日記>を更新したいと思います。

 

今日は火曜日。
タイトルにある「火曜日は休んではいけない?」を読んで、ピンと来た人は業界人(笑)です。

 

特許事務所にとって、毎週火曜日は重要な日です。

なぜならば、特許庁から発送されるさまざまな通知書類を受け取る日だからです。
現在、特許庁からの通知書類は、特許庁が出しているインターネット出願専用ソフトを使って受け取ります。

特許庁のサーバーの中が郵便局の私書箱のようになっているので、

各代理人に割り当てられたポストの中を確認しにいくのが火曜日なのです。

 

では、なぜ火曜日なのでしょうか?

これは昔、特許庁からの発送書類が紙(書面)で郵送されていた頃の名残です。

昔は、主な書類が「火曜日発送」と決まっていました。

インターネットの時代になり、24時間いつでも特許庁のサーバーに接続可能なので、

今はあえて曜日を決める必要はないのですが、特許庁から発送される書類の多くには、

法で定められた「応答期限」が設定されており、この期限を厳重に管理するためには

一定のルールに基づいて処理をすることが好ましいのです。

たぶん、今多くの事務所で採用されている「火曜日は特許庁の書類を受け取る日」

というルールには、こんな理由があるのです。

 

そんな訳で、特許事務所の事務員は「火曜日は休んではいけない」ということに。

休みを取るときは、誰かにこの重要な任務の代わりをお願いしなければなりません。

私のPC上のカレンダーには毎週火曜日に「特許庁書類」と書いてあり、エンドレスのスケジュールになってます(笑)

 

そういう私もこの業界歴はかなり長いですが、私がこの仕事を始めた頃にはオンラインシステムが導入されていたので、

すべての書類が紙(書面)で発送されていた時代を知りません。

特許庁との書類のやり取りのルールもどんどん変わっていくので、1~2年この仕事を離れると浦島太郎になってしまいます。

 

継続は力なり?で、この仕事を地道に続けて〇〇年の事務スタッフmでした。

 

横浜関内の特許事務所
アイディール国際特許事務所

Facebookはこちら

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

 

 

2016年11月8日 | カテゴリー : 仕事日記 | 投稿者 : ideal-newwp