アイデアの製品化

今日はワクワクすることがありました

 

弊所のサポートで意匠登録を取得していたお客様を訪問したところ

机の上に意匠登録の内容をほぼそのまま再現した試作品が載っていたんです

それも最終段階の試作品であり 完成度も高いものでした

続きを読む

2017年5月12日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

メルカリと著作権侵害

最近 何かと話題のフリマアプリ

「メルカリ」

GW最中もワイドショーに度々登場していたので

日頃 ヤフオクなどのフリマに興味のない私も

時事ネタとして「メルカリ」の言葉は覚えてしまいました

 

そして 今日は再びメルカリの話題が…

 

小島よしおさん、メルカリに2万円で出品される
続きを読む

2017年5月9日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

特許の権利範囲とIoT

特許出願の書類作成で頭を悩ますのは

なんといっても 「特許請求の範囲」です

 

特許は発明を占有する権利ですから

当然に権利範囲があります

不動産で境界杭が土地の境界を示しているように

特許出願の書類では「特許請求の範囲」が権利範囲の境界を示しています

 

「特許請求の範囲」が悩ましい理由はいくつかありますが

もっとも気をつけているのは 続きを読む

2017年4月14日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

特許出願の価値

中小企業の社長さんとお話しする機会は多いのですが

たまに

 

「特許って取る意味あるの?

取っても、取らなくても、あまり変わりないよね。

だったら費用かかる分だけ無駄じゃない。」

 

と 弁理士の存在否定にも近い言葉をいただくことがあります

 

でも 多くの中小企業で

特許は優秀な技術を証明する表彰状と化しており

有効に活用されていないことも事実だと思います

 

そうなってしまっている最大の原因は

続きを読む

クラウドファンディングと特許出願

特許を取得するための最も基本的な条件は

「出願書類に記載した発明が特許出願日にまだ誰にも知られていないこと」

です

 

これを「新規性」といいます

 

「誰にも」とは言っても 守秘義務がある人は除きますので

守秘義務のない人に発明の中身を知られてしまうと

原則として、その発明については特許を取得することができなくなります

 

この「新規性」との関係で

最近 お客様からの相談で気になっているのは

 

「クラウンドファンディング」

 

です 続きを読む

動画チャンネル開設します!

お久しぶりです

久しぶりの所長ブログの更新です

 

なんと 事務所でYouTubeに動画チャンネルを開設することにしました

今日は午後まるまる時間をかけて

事務所紹介となるメインの動画の撮影でした

 

これから バンバン動画を作成し

わたしたちの仕事に関する情報を発信していきたいと思います

 

「なんで動画?」かというと

ご相談いただいた多くのお客様から

続きを読む

2017年3月24日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

PPAPの商標登録と音楽ビシネス

弊所スタッフもブログネタにしましたが
ピコ太郎の「PPAP」の商標登録出願が
話題を振りまいていますね

 

ニュースでは「ピコ太郎ピンチ」なんて言われてますけど
そろそろ「PPAP」のギャグ(歌?)も下火になってきているので
話題を提供してくれたという点で
ピコ太郎さん&エイベックスは騒動に感謝というところでは…

 

最終的に「PPAP」の商標登録が誰のものになるかは
いっぱい考察している方々がいらっしゃるのでそちらにお任せします

 

ところで 音楽ビジネスと商標登録の関係なのですが

続きを読む

2017年1月27日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

鎌倉えびす

新年明けましておめでとうございます

 

今年も知的財産の取得とその活用を通じて
お客様の事業の発展をサポートできるよう全力で走ります

 

私の場合 誕生日が年末なので
歳を重ねることは 新年を迎えることです

 

つまり 自分の年齢に対する決意は
新年の決意というこで
他の方々よりも誕生日の重みづけは小さいかもしれないですね

 

今日は稲村ケ崎のお客様を訪問したので
事務所に戻る前に鎌倉で初詣をしました

 

むかった先は

続きを読む

2017年1月6日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp

ブランド作りとパブロフの犬

今日 「コメダ珈琲店」に関するニュースが載っていました

 

「コメダ珈琲」に外観・内装酷似、和歌山の喫茶店舗使用差し止め命令 仮処分決定

 

店舗の外観写真を比べると かなり酷似しており
相手方の珈琲店の店舗使用を禁止する命令が出たことについては
「そりゃそうだ!」という感想です

 

裁判所がこの結論に至ったのは
単に店舗の外観が似ているからということではありません

続きを読む

個人発明家と特許と事業

ごくまれに個人の発明家(発明好き?)の方が相談にお見えになります

 

「こんなことを考えたんですけど、これで特許出願できますか?」

 

その場合、必ず次の質問をするようにしています

 

「仮に特許取れたとして、ご自分で事業しますか?
それとも誰かに事業化させてライセンス料もらうつもりですか?」

 

なぜこの質問をするかというと
どちらの答えになるかによって
出願に求められる完成度レベルが違ってくると思うからです

 

続きを読む

2016年12月20日 | カテゴリー : 所長ブログ | 投稿者 : ideal-newwp