相模通信工業 様

相模通信工業株式会社 代表取締役社長 半田 剛之 様
商標第5754161号

1.商標を出願しようと思われたきっかけは?

営業拡大のために「自社技術を発信したい」という単純な思いから、 自社製品の製造・販売をすることにしたためです。

2.アイディール国際特許事務所に相談をされた理由あるいはきっかけは?

神奈川県中小企業家同友会で所長を存じ上げていました。 とても温厚で論理的な方ですので、特許申請や商標登録などの機会があれば、 アイディールさんにお願いしようと思っていました。

3.弁理士による説明・ご提案(手続の流れ・費用 etc.)はいかがでしたか?

商標登録自体が初めてのことで、判らないことだらけでしたが、所長を始めみなさん対応がとても親切で判りやすく、 質問にもしっかりと時間をとって対応して頂けたため、不安を感じることは全くありませんでした。

4.実際に商標登録証を手にしていかがですか?ご感想をお聞かせください。

「新しい事に一歩踏み出した」という実感と喜びを感じました。 そして「自社だけのブランドだ!」と胸を張って言える物ができました。 社員さんと一緒にこのブランドを成長させ、自社に対する誇りを感じて貰えるように育てて行きたいと思っています。

5.その他 (どんなことでも結構ですので、ご意見・ご感想をお聞かせください。)

「こんな思いつきなんか登録できないでしょ?」と諦めてしまうケースが結構あるように思います。 家庭の主婦とか子供が発想したもので、実際に登録された例などがHP上で紹介なんかされていると、 「じゃぁ聞いてみようかな?」と一歩踏み出すきっかけになるかもしれませんね。

 

弁理士井出よりひとこと

相模通信工業様は、「Waterbear」のブランド名で、宇宙や深海等の過酷環境向けの電子基板の製作販売の事業を立ち上げられ、弊所へはその商標登録の手続きを依頼していただきました。 また、併せて海外での商標登録の取得も行っています。

半田社長様は温厚な人柄の中にも、自社ブランド確立に向けた熱意がみなぎっており、既に「Waterbear」のブランドの電子基板は海外からも問い合わせがあるそうです。 きっと、すべての人工衛星に「Waterbear」が載る日が来るのではないでしょうか。

相模通信工業株式会社様のホームページ http://www.sagami-net.co.jp/index.html

 

〔お客様の声〕に戻る>>